代表挨拶

ウエアラブルデバイス、
ヒアラブルデバイスのオンリーワンとして

この度、応援を頂いた皆様のおかげで、世界初の技術と共に私の信条である“信頼・誠実・情熱”を“エルコッコロ“という小さなボディに詰め込んで世の中に出す運びとなりました。
音楽を聴くためだったイヤホンは、IoT技術で本格的な情報端末に変わります。それが「スマート・インテリジェンス・イヤホン」なのです。
新型コロナの影響で人との交流が制限される中で、今後も円滑なコミュニケーションや心の健康にも希望を与えられる製品を提供して参ります。

代表者プロフィール

1983年松下電器産業(現Panasonic)に入社 。精密デバイスエンジニアとしてデジタルオーディオ機器の軽薄短小化や記録型DVDフォーマットの高密度記録の研究開発に従事。2005年韓国サムスン電子に移籍後、Visual Display事業企画戦略グループ首席研究員として、映像コンテンツの高画質化を推進する中で、ブルーレイディスクアソシエーション(BDA)に4K UHD BDの規格化を提案。自ら米大手映画会社やソニー他の大手電機メーカー各社との交渉をまとめ上げ、大容量Discの規格化を実現。現在の4K映像コンテンツやHDRフォーマットの先駆けとなった。

2016年末にイアフレドを創業。完全ワイヤレスイヤホンの技術に着目し、IoT生体センサ技術等を蓄積。その事業内容が大手企業に認められ2019年イノベーションリーダーズサミット(ILS)TOP100に選出された。

会社概要

企業名イアフレド株式会社
設立2016年11月
資本金8百万円(2020年11月30日現在)
役員構成代表取締役・創業者 : 田坂修一
顧問 : 榎戸康二
顧問 : 八ッ橋清美
所在地本社
〒541-0054
大阪府大阪市中央区南本町2-3-12
EDGE本町3F
連絡先info@earfredo.co.jp  *新型コロナ感染対策につきテレワーク実施中。メールでお問い合わせください
事業内容ヒアラブル機器の企画/開発/販売
ウエアラブルIoT機器の研究開発